本文へ移動

ブログ

ブログ

アナログとデジタル

2022-03-07
 一番わかりやすいのは、「レコード」や「カセットテープ」がアナログ、「コンパクトディスク」がデジタルと説明するのが最良であるかと思います(・_・)(._.)。例えばですね、かつて音楽の販売に用いられた「レコード盤」は、樹脂表面に刻まれた溝の凹凸の変化が音声信号の変化に、直接対応付けられたアナログ記録方式でしたが、コンパクトディスク「CD」では、音声信号をサンプリング標本化」して、離散的な数値の列に変換し、これを表面の溝の凹凸にデジタル信号として記録している・・・、という理屈なんです。

 アナログで情報を扱う利点として、デジタル化では避けられない離散化に伴なう本来の信号からのズレ、「量子化誤差」が生じないという点があり、情報の発生時点では正確に表現して記録することが出来ます。一方、保存や伝送、再生、複製に際しては、劣化やノイズによる影響を受けやすく変化した情報は復元することができないため、伝送・複製を繰り返したり長年に渡って保存すると内容が失われたり変質してしまう難点があります。また基本的に「デジタル記録」は光学レンズによる「非接触」で繰返しの使用でもその媒体は基本的に劣化はしませんが、「アナログ記録」は微細な振動や磁気記録による「機械的接触」によるものですから、繰返しの使用で必然的に摩耗劣化していきます

 カセットテープが全盛期を迎えたのは、1980年代です。背景には、1970年代に「ラジオ受信機」と「カセットテープレコーダー」が一体となった、「ラジオカセットレコーダー(ラジカセ)」が、一般家庭に普及したことがその要因です。同時に室内専用の「高級ホームオーディオ」が、各社主要なメーカーから販売されていました。ラジオ番組から流れてくる、お気に入りの音楽を録音する「エアチェック」や、屋外にラジカセを持ち出して環境音を録音する「生録」など、カセットテープはさまざまな用途で使われるようになっていったものです。

 その後、CDやMDなどの「デジタル録音」ができる記録媒体が主流となったことで、カセットテープ人気は徐々に陰りを見せていったのです。でもね・・・、「カセットテープ」は、深みのある音やアナログ特有の音質が特徴で、今のデジタル音源のように「0」と「1」の信号で統一された音質では味わえない独特の良さがあります。

 1970年代以降のカセットテープ全盛期を過ごした「オールドファン」や「シニア世代」の方には、今でもカセットテープの存在はなじみ深く、根強い人気があるということです。特にシニア世代を中心とした年齢層にはカラオケ需要があり、歌を練習するのに、10分という長さはちょうど良く、さらには巻き直しも楽なのでカラオケの練習に都合がいい。その名残が今でもあるため、シニア世代を中心に「10分テープ」が最も多く売れているということです。

 わたしは現在でもこの「カセットテープ」、500本ほど所持しています。「レコード」や「FM放送」からの記録が多いですが、再生は可能な状態ですね(^0^)。ひじょ~に「懐かしく思います」。
 さてさて・・・、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、全国で「37083人」が確認され、福岡県内で「1759人」、うち福岡市で「431人」、北九州市で「155人」、久留米市で「50人」、その他県内で「1123人」、ということです・・・。また「死亡者」は、「3人」となっています。

 それでは、(-_-)zzzなさい。あしたもいい日でありますように・・・。

Emotet(エモテット)

2022-03-06
 3月5日の「朝日新聞」さんの記事によると、和歌山市にある「和歌山県営水泳施設」に、外部から問い合わせが相次いだのは「1月25日」のことだ。「そちらから変なメールが送られてきた」という。調べると、施設にネット経由で問い合わせをしたり、予約をキャンセルしたりした人に対し、施設側が送信した覚えのない不審なメールが届いていた。

 メールの件名は「Re:屋内・屋外プールについて」など、返信の形がとられ、「ご確認をお願いします」のように短い本文が書かれていた。だが施設のメールアドレスから発信されたものではなく、何者かが施設の名前をかたっていた。メールには表計算ソフト「エクセル」の添付ファイルがあり、開くとウイルスに感染してしまう。

 パソコンでやりとりしたメールの中身やアドレスなど、個人情報を盗み取る仕掛けが施されていた。施設のパソコン1台が、外部から届いたメールでウイルスに感染していたことがわかった。そこで盗み取られた個人情報をもとに不審なメールが送られたとみられている。

 エモテットにひとたび感染すると、顧客のメールアドレスに向けて大量の「ウイルス入りメール」をばらまくため、送り先から問い合わせが殺到する。一方、送りつけられた側も、あちこちから不審メールの着信が止まらず、対応に追われる・・・、というやっかいな代物なんです(・_・)(._.)。

 見分けるポイントとして、メール本文の内容が「確認をお願いします」や「お世話になります」など、簡単な内容で「意味不明」な内容のものが多く、本文には「取引先担当者など」のメールアドレスが記載されているものの、送信者のメールアドレスが「見たこともない」不明なもの。添付ファイルは「ZIP」や「エクセル」、「ワード」が多いです(・_・)(._.)。このようなメールを受信した場合は、まず送信側の担当者に確認したほうが無難ですね。不用意にファイルを開いてしまうと、自分がアドレス登録している方々に「迷惑メール( ̄0 ̄)」を送りつける結果となりますから、気をつけたいものですね。
 さてさて・・・、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、全国で「53969人」が確認され、福岡県内で「2391人」、うち福岡市で「624人」、北九州市で「348人」、久留米市で「201人」、その他県内で「1218人」、ということです・・・。また「死亡者」は、「10人」となっています。

 それでは、(-_-)zzzなさい。あしたもいい日でありますように・・・。

熱出た人ほどワクチン効果高い

2022-03-05
 新型コロナウイルスのワクチン接種を巡り、九州大学病「福岡市」と福岡市民病院は3月4日、2回接種後に発熱した人の方が感染を防ぐ抗体価抗体の量」が高いとする、研究成果を発表した。両病院によると、研究中の3回目接種でも同様の傾向が出ているといい、「熱が出た人ほどワクチン効果は高い」としているようです。

 両病院が2021年5、6月に、福岡市民病院に勤務する看護師や事務職員など335人を対象に、「米ファイザー社製ワクチン」の2回目接種後の抗体価を測定したところ、接種後に発熱した人の方が数値が高いことが分かった。高い発熱ほど「抗体価が高い傾向」にあり、接種後に38度以上に上昇した人は、37度未満の人と比べて「平均約1.8倍の抗体価」があったという。一方、関節痛や頭痛など発熱以外の副反応が出ても抗体価は変わらなかった。研究では、副反応が出た後に「解熱鎮痛剤」を使用しても、抗体価が下がらないことも判明。発熱をはじめ接種部位の腫れ、頭痛などの副反応が出ても、「解熱鎮痛剤の使用」は抗体価に影響を与えず免疫は十分に獲得されていた・・・、ということです(・_・)(._.)。

 ここ最近はテレビの報道といえば、「ウクライナ侵攻」の報道ばかりで、「目を背けたくなる」( ̄0 ̄)ような状況がそこにはあります(・_・)(._.)。まるで、「戦争映画」を見ているような光景、これは実際に起こっている事態ですが、信じがたい状況であります。某国の君主は、「いったい何を考えているのか」?、「原子力発電所」に向かって「ミサイル攻撃」ですか(--#)!!!。さすがにこれはね、もし原子炉の「放射能」が漏出すれば、「ウクライナ」という国だけにとどまらず、周辺各国も「重大な予想もつかない非常事態」になりかねません。言いかえれば、地球破滅の「きっかけ」になる行為であるといえると思います。む~ん、困ったものですね(>。<)。戦争において一番損害を受けるのは、一般市民や国の命令を受けて戦う兵士の方々であり、当該の首謀者たちは安全な場所で・・・、というのが一般的な構図です。「時すでに遅し」という感じが強いですが、今からでも「平和的な解決」を、なんとかお願いしたいところです。罪のない一般の方々が、これ以上犠牲にならないことを祈るしかありません。
 さてさて・・・、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、全国で「63673人」が確認され、福岡県内で「2654人」、うち福岡市で「910人」、北九州市で「336人」、久留米市で「182人」、その他県内で「1226人」、ということです・・・。また「死亡者」は、「8人」となっています。

 日中は風が強く、そら全体に広がる「黄砂」も確認できました。今日もそうでしたが、明日も若干の「寒の戻り」があるようです。体調管理のほど、よろしくお願いいたします。

 それでは、(-_-)zzzなさい。あしたもいい日でありますように・・・。

忘れたころに「やってくる」!!!

2022-03-04
 国際スポーツ仲裁裁判所(CAS)は2月18日、東京オリンピック(五輪)の「陸上男子400メートルリレー」で、2位に入った英国の「チジンドゥ・ウジャ」氏の検体から、禁止薬物が検出された問題で、同選手をドーピング違反で失格として、英国の銀メダルを剥奪すると発表した( ̄0 ̄)。ロイター通信によると、3位のカナダが銀、4位の中国が銅メダルに繰り上がる。27歳の「ウジャ選手」は英国陸連を通じて、「知らずに禁止成分を摂取した」と釈明した上で、「残念ながらCASの裁定を受け入れるこのことは一生後悔し続ける(。・・)」とコメントした・・・、ということです。

 「東京オリンピック」といえば、昨年のことです。この「ドーピング検査」は、調査を含めて時間がかかることで有名ですが、む~ん「致し方ありません」ね、「知らず知らず」とはいえ検査結果が陽性になれば、言い逃れが出来ませんからね(・_・)(._.)!!!。

 同じようなことが、北京で開催された「冬季オリンピック」でも起こる可能性がありますね。再三にわたり、騒ぎになっていましたから!!!。「故意」か「過失」かの違いは大きいはと思いますが、真意のほどは「本人」しかわかりません(・_・)(._.)。また組織ぐるみでの行為かどうかも・・・。そこまでして「メダルを取りたい」のかという「疑問も感じます」が、いかがなものでしょうか・・・。
 さてさて・・・、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、全国で「63746人」が確認され、福岡県内で「3050人」、うち福岡市で「921人」、北九州市で「422人」、久留米市で「204人」、その他県内で「1503人」、ということです・・・。また「死亡者」は、「10人」となっています。

 此処に来て、若干ですが感染者のわずかな増加(横ばい)が「気になります」・・・。福岡県では「まん延防止等重点措置」の解除が3月6日で決定しましたが、リバウンドしないように「基本的な感染対策」を、よろしくお願いいたします。

 最近の気候は「季節感」をあまり感じませんから、今のうちに「春の季節」を楽しんでおこうかと、私個人的には思う次第であります(・_・)(._.)。それから「5日」の午前中は、黄砂の飛来予想も出ています。敏感な方は、気をつけたいものです。それでは、(-_-)zzzなさい。あしたもいい日でありますように・・・。

ひな祭り

2022-03-03
 日本において、子の健やかな成長を祈る節句の年中行事であると、いうことです・・・。ひな人形「男雛」と「女雛」を中心とする人形に「桜や橘」、「桃の花」など木々の飾り、「雛あられやひしもち」などを供え、「白酒やちらし寿司」などの飲食を楽しむ節句祭りであります。「桃の節句」は、旧暦の3月3日が「桃の花が咲く時期」であったことによるものです(・_・)(._.)。

 まぁ・・・、男には「縁がない」年中行事でありますから、わたし自身はあまり記憶にはありませんが、娘が少々のころは毎年欠かせないものでした。今となっては、懐かしい「思い出」ではありますが。
 京都では平安貴族の子女の雅びな「遊びごと」として行われ、その当時においても、やはり小さな御所風の御殿「屋形」をしつらえ飾ったものと考えられている。初めは儀式ではなく遊びであり、雛祭りが「ひなあそび」とも呼ばれるのはそのためである。一方、平安時代には川へ紙で作った人形を流す「流し雛」があり、「上巳の節句」として雛人形は、「災厄よけ」の「守り雛」として祭られる様になった。当時の乳幼児死亡率は現代とは比較にならないほど高く、赤ん坊のうちに亡くなることは珍しくはなかった。親としては必死の思いで子の成長を見守り、枕元には形代を置き「厄除け」とした。そして1年の災いを「春のひな流し」ではらう。これが「ひな祭りの起源」である、ということです。
 さてさて・・・、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、全国で「70348人」が確認され、福岡県内で「3035人」、うち福岡市で「942人」、北九州市で「452人」、久留米市で「174人」、その他県内で「1467人」、ということです・・・。また「死亡者」は、「12人」となっています。

 それでは、(-_-)zzzなさい。あしたもいい日でありますように・・・。
TOPへ戻る