本文へ移動

ブログ

ブログ

2022年度の紙幣の製造計画

2022-04-02
 財務省は1日、2022年度の紙幣の製造計画を発表した。日本の資本主義の父とされる、実業家の「渋沢栄一」が図柄の新1万円札の製造を本格的に始め、22年度に6億枚を製造する。24年度上半期めどの発行に備える。津田梅子が図柄の新5千円札は7千万枚、北里柴三郎の新千円札は8億3千万枚を製造する。現行の紙幣と合わせた製造計画は、1万円札が計14億6千万枚、5千円札が計1億5千万枚、千円札は計12億9千万枚としている。ということです・・・。

 む~ん、これだけの「紙幣があれば」(^0^)・・・、と考えたわたしは「お馬鹿さん(^^ゞ」ですね(・_・)(._.)。
 桜満開(^0^)!!!、です。
 桜満開(^0^)!!!、です。
 さてさて・・・、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、全国で「48825人」が確認され、福岡県内で「2327人」、うち福岡市で「806人」、北九州市で「509人」、久留米市で「136人」、その他県内で「876人」、ということです・・・。9日連続で前の週の同じ曜日を、上回ったということです。

 それでは、(-_-)zzzなさい。あしたもいい日でありますように・・・。

エイプリルフール

2022-04-01
 国民年金や厚生年金に加入している人に、交付される「年金手帳」。この年金手帳が、2022年4月に廃止されることになりました。2020年6月に、関連法案が成立したためです。

 日本に住んでいる「20歳以上60歳未満」の人は、必ず加入する国民年金。20歳になると年金手帳が交付され、20歳以上の人は全員持っていることになります。1997年以降に加入した人は「青色の年金手帳」が交付されており、それより前に加入した人は「オレンジ色や茶色」などの年金手帳が交付されています。この年金手帳は、国民年金に加入している証明書。とても大切な書類です。自分自身の年金加入記録を管理するためのもので、1人に1つの基礎年金番号が割り振られています。

 年金記録は年金を受給する際に、とても大切な情報です。これらの記録を管理している基礎年金番号は、いわば年金の命綱といえるでしょう。この大切な年金基礎番号を、知ることができるのが年金手帳です。これが年金手帳を、大切に保管しなくてはいけない理由でした。ただし、公務員などが加入する、共済組合にしか加入したことがない場合は、年金手帳は交付されていません。代わりに、「基礎年金番号通知書」が送付されています。2015年から始まったマイナンバー制度では、日本に住民票がある人に12桁のマイナンバーが割り振られました。マイナンバーは、社会保障災害対策の3分野で、複数の機関に存在する個人の情報が、同一人の情報であることを確認するために導入されました。年金の情報もマイナンバーで管理され、手続きができるようになっています。

 2022年4月以降は年金手帳が廃止され、この日以降に20歳になる等で新たに国民年金に加入した場合、年金手帳が発行されなくなりました。その代わりに、「基礎年金番号通知書」が送付される予定です。ほとんどの年金手続きはマイナンバーを使ってできますが、基礎年金番号を利用しないといけない場合があります。海外に転出した場合や、国民年金保険料の口座振替申し出などはマイナンバーではなく、基礎年金番号で手続きを行う必要があるとのこと。基礎年金番号が記載されている年金手帳は、やはり大切に保管しておきたいところです。ということです・・・。

 まぁ・・・、考えてみるとこの「公的年金制度」は、われわれが65歳、70歳になるころに現在の水準で頂くことができるのか?、いささか不安ではありますね!!!。2019年には「2,000万円の金融資産が必要」との試算を示した、金融庁の金融審議会の報告書が公表されたくらいですから。とても「公的年金」だけでは安心できそうにありません(・_・)(._.)。是非とも「私的年金」を併用したいものです・・・。

 なお本日はタイトルの「エイプリルフール」とは、なんの関係もない内容となってしまいました\(__ )。
 さてさて・・・、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、全国で「49266人」が確認され、福岡県内で「2483人」、うち福岡市で「790人」、北九州市で「487人」、久留米市で「145人」、その他県内で「1061人」、ということです・・・。また「死亡者」は、「2人」となっています。

 それでは、(-_-)zzzなさい。あしたもいい日でありますように・・・。

年度末

2022-03-31
 年度末といえば例年は「年度末工事」の集中により「ドタバタ」して、慌ただしい時期となるのですが、最近ではこの集中がある程度分散され、その光景に変化が出てきたように感じます(・_・)(._.)。あすからは早いもので令和4年度になりますが、くらいニュースが多い中その幕開けは少々気が重たいものとなりそうですね・・・。
 さてさて・・・、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、全国で「51913人」が確認され、福岡県内で「2586人」、うち福岡市で「782人」、北九州市で「497人」、久留米市で「152人」、その他県内で「1155人」、ということです・・・。また「死亡者」は、「10人」となっています。

 それでは、(-_-)zzzなさい。あしたもいい日でありますように・・・。今週末は「桜見物」に絶好な、いい天気となりそうです。

格差に関する全国世論調査

2022-03-30
 読売新聞社さんは、格差に関する全国世論調査「郵送方式」を実施し、日本の経済格差について全体として「深刻だ」と答えた人は、「ある程度」を含めて88%に上った。「深刻ではない」は11%だった。具体的な格差7項目について、それぞれ今の日本で深刻だと思うかを聞くと、「深刻だ」との割合が最も多かったのは、「職業や職種による格差」と「正規雇用と非正規雇用の格差」の各84%だった。岸田首相は「新しい資本主義」を掲げ、これまで市場に依存し過ぎたことで格差や貧困が拡大したと繰り返してきた。調査からも、格差への問題意識が広く共有されていることが明らかになった。

 自分自身が不満を感じたことがある格差「複数回答」としては、「正規雇用と非正規雇用の格差」の47%が最も多く、「職業や職種による格差」42%、「都市と地方の格差」33%などが続いた。格差縮小のため、政府が優先的に取り組むべき対策「三つまで」は、「賃金の底上げを促す」51%、「大企業や富裕層への課税強化など税制の見直し」50%、「教育の無償化」45%などの順で多かった。

 日本の経済格差が今後どうなると思うかを聞くと、「拡大する」が50%で、半数が悲観的だった。「変わらない」は42%で、「縮小する」は7%にとどまった。ということです・・・。

 この記事の内容が少々漠然としていて、よくわからないところもあるのですが、少なくとも「正規雇用」と「非正規雇用」の格差はここ数年社会問題化しています。わたしの会社にはこの「非正規雇用」の方はいないので、ほかの企業でどのような差が生じているのか、詳細についてはよくわかりませんが・・・、同じ仕事をする場合において待遇面で差が生じるのは、「やる気を阻害する」ことになりますね。「職業や職種による格差」、「都市と地方の格差」、などはある意味致し方ないのではとも感じます。また「大企業や富裕層への課税強化など税制の見直し」については、大企業ではありませんが私個人的には、「十分に税金をお支払いしている」と思っています(・_・)(._.)。このような一般的にいわれている格差、それぞれの妥協できる部分で詰めていくのは、ひじょ~に難しい問題ですね。
 さてさて・・・、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、全国で「53753人」が確認され、福岡県内で「2468人」、うち福岡市で「962人」、北九州市で「562人」、久留米市で「169人」、その他県内で「775人」、ということです・・・。また「死亡者」は、「4人」となっています。若干ではありますが、ここ最近は上昇傾向にあります(・_・)(._.)。基本的な感染対策を、よろしくお願いいたします。

 それでは、(-_-)zzzなさい。あしたもいい日でありますように・・・。

ヤングケアラー

2022-03-29
 病気や障害のある、家族・親族の介護や面倒に忙殺されていて、本来受けるべき教育を受けられなかったり同世代との人間関係を満足に構築出来なかった子どもたちのことである。大人が担うようなケア責任を引き受け、家事だけでなく、「家族の世話」、「介護」、「感情面」のサポートなどを行っている18歳未満の子どもを指す。彼らがケアしている者は、主に障害や病気のある親や高齢の祖父母、兄弟姉妹などの親族である。手伝いの域を超える過度なケアが長期間続くと、心身に不調をきたしたり遅刻や欠席が多くなったりして、学校生活への影響も大きい。進学や就職を断念するなど、子どもの将来を左右してしまう事例もあるとされる。

 愛知県は28日、日常的に家族の世話をする「ヤングケアラー」の実態調査結果を公表した。小学5年では6人に1人に当たる16.7%が「世話をしている家族がいる」と回答。中学2年が「11.3%」、高校2年(全日制)は「7.1%」だった。いずれの学年も、このうち2割以上が自分の時間や睡眠、勉強の時間を十分に取れず「生活に支障がある」と答えた。ということです・・・。

 む~ん、わたしがこの年代のころにもこういう境遇の方はいたとは思うのですが、ここ近年のことですね「ヤングケアラー」ということばが「クローズアップ」されてきたのは・・・。もちろん世話を受ける方も、致し方なくということでしょうが、本来自由に勉強や進学、遊びに集中できる年代のうちから、それが出来ずに「世話をしなければ」ならない、それは「ひじょ~に」心苦しいものがあります(・_・)(._.)。わたしも現在高齢の母親の世話をしながら、日常の生活を送っていますが「それはもうたいへん」なことであります。まだわたしの場合は、今まで自由に生活を送ってきた、言いかえれば「したいほうだい」してきた、「当然の結果」であると自分自身納得出来ます・・・。さまざまその「介護や面倒を見る程度の差はあるとは思いますが、18歳未満の方がこれを負担するのはたいへんなことだと感じた次第です(・_・)(._.)。
 さてさて・・・、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、全国で「44466人」が確認され、福岡県内で「1869人」、うち福岡市で「831人」、北九州市で「425人」、久留米市で「154人」、その他県内で「459人」、ということです・・・。また「死亡者」は、「3人」となっています。「オミクロン株」の亜種であるBA-2への「置きかわり」、その割合が増えてきているようです。基本的な感染対策を、よろしくお願いいたします。

 それでは、(-_-)zzzなさい。あしたもいい日でありますように・・・。
TOPへ戻る