本文へ移動

ブログ

ブログ

阿蘇山の噴火

2021-10-20
 本日午前11時ころ、九州の「へそ」と呼ばれている、熊本県の阿蘇中岳で「噴火」が発生ししました・・・。気象庁は「噴火警戒レベル2」から、入山規制の「噴火警戒レベル3」に引上げたということです。噴火警戒レベル3に引上げられたのは、2016年10月以来とのことですが、火砕流が火口から西の方向に約1300mの地点まで、確認されたということなので、付近の住民の方は、さぞかし心配なことと思います。また噴煙は火口から約3500mまで、上がったらしいです(゚o゚;!!!。熊本県阿蘇市や高森町、南阿蘇村では「多量の降灰が予想される」、とのことで、日常の生活に影響が出るのは「必至」と・・・。わたしは十数年前、鹿児島県のある温泉旅館に宿泊したとき、ちょうど「桜島」の噴火を経験しまして・・・、「ものすごい噴火音(゚-゚)と火山灰の降灰」、経験したことがありますが、翌朝の「愛車」に降り積もった火山灰の悲惨な状況は、「今でも忘れることが出来ません」。

 旅館の「御上さん」が、絶対に車体の「火山灰」は「触らないで」、と言うので、窓ガラスのみその火山灰を水で洗い流して、そのまま自宅まで帰った記憶があります。洗車は「御上さん」に教えてもらった通りに、「ぬるま湯」で少しづつ約半日かけて、こすることがないよう洗い流していきました。この時この旅館の外に干してあった「洗濯物」は、見るも無残な姿に・・・。む~ん、この活火山周辺に生活する方の苦労が、この時やっとわかった次第です。

 わたしもこの「阿蘇中岳」、過去に十数回行ったことがありますが、そのうち2回は「入山制限」で火口まで行くことが出来ませんでした。もし行くときは「確認してから」・・・、そう思います!!!。今回の噴火では、観光客の方が十数人いたようですが、「全員の無事」が確認された・・・、と言うことなので「よかった」ですね。

 この自然現象の前には、われわれは「なすすべ」はありません( ̄0 ̄)・・・。ただただ、「受入れる」しかないと思います。その中で、少しでもその被害を受ける方を、減少させることが出来るなら、それにこしたことは「ないのでは」、そう思います。
 さてさて・・・新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、
福岡県内で「15人」、福岡市で「3人」、北九州市で「1人」、ということです・・・。

 それでは、(-_-)zzzなさい。明日もいい日でありますように・・・。

現地の確認

2021-10-19
 本日は、昨日に「問合せ」をいただいた工事案件の下見に行った次第です。今年度は非常に工事が集中していて、工事を請けることが出来るかどうかの判断も難しいもので、とりあえず現地をみてからでないと・・・、せっかく依頼を受けたので「真剣に考えたい」・・・、そう思います(・_・)(._.)!!!。
 岩瀬水路にかかる・・・、これはね・・・、橋梁ではなく「カルバートボックス」だと思います。
 水路自体の幅は狭いのですが、水深もわりとあって、中に入るのは脚立等が必要です。
 小池水路にかかる橋梁です。図面からの特定が、かなり難しくて形状も図面とは若干ですが、違うような気がしますが、たぶんこれだと思います。
 経験上は、こういう極小規模の「補修工事」・・・、かかる手間は規模にあまり関係なく、それなりにかかるのですが、工事金額が少ないゆえ当然経費も・・・、ということになるので細心の注意を払って考える必要がありますね・・・。む~ん、どうしますかね?(>。<)。今晩考えてみることにします。

 さてさて・・・新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、
福岡県内で「10人」、福岡市で「4人」、北九州市で「1人」、ということです・・・。

 いきなり寒くなりましたから、体調管理のほど、よろしくお願いいたします。

 それでは、(-_-)zzzなさい。明日もいい日でありますように・・・。

平尾台自然の郷

2021-10-18
 昨日の続きです。
 公演への入口付近には、レストランやお土産店がありますね。ちょうど開店の準備をしていました。
 本日わたしは、このコースを周回してみました。少々風が強かったのですが、日ざしがあったのでちょうどいい感じの「ウォーキング」が出来ましたね・・・。もちろん長袖の上着、着用していました。
 ウォーキングコースの中間点付近です。ここはこのコース内を走行する、「きたぽっぽ」の定期走行ルートでもあります。なぜ「きたぽっぽ」なのか?・・・、聞いていないから「わかりません」。
 「広場ゾーン」に到着です。結構広くて、子どもなら「思いきり」楽しめそうな、そんな広場です。

 えっ?、わたしですか?・・・。心臓麻痺が怖いので、ひたすら「ウォーキング」するのみです(^0^)・・・。無理は禁物です(・_・)(._.)。
 最近ではこういう「大型の遊具施設」、公園等でみることはほとんどなくなりました。若い夫婦と小さな子ども、楽しそうですね!!!。「ほっこり」とした、いい光景です。そういう意味からも、整備が行届いたこういう大規模な公園、貴重な存在であるような気がします・・・。 
 テントを張っている方を発見・・・、昨日からですかね?(゚o゚;・・・。昨日はかなりの荒天でしたからね、多分違うと思います。
 「きたぽっぽ」です。後方からの撮影です。お客さんは「数名」程度(^^ゞでした。ちなみに、一回百円ということです・・・。わたしも電車好きなので、思わず「乗ってみようか」と思いましたが、「歩かんか~、おまえ(--#)」と、天の声がしたような気がしたので、遠慮させていただきました( ̄0 ̄)。
 これは多分・・・、「貸しテント」というか、「バンガロー」というか、エアコンの室外機があるようなので、宿泊施設なのでしょう・・・。10棟程度あったような気がしました。

 でもね・・・、ここに「カップル」が宿泊ですかね???。大丈夫でしょうか???・・・。ふと、そう思った次第です。
 この平尾台に行く経路としては、国道322号線から県道28号線と国道201号線から県道28号線と、二つのルートがあります。北九州市から行く場合は、国道322号線からになると思いますが、途中「険道」となる箇所があるので、対向車には十分気をつけてください。

 さてさて・・・、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、福岡県内で「8人」、福岡市で「1人」、北九州市で「3人」、ということです・・・。

 それでは、(-_-)zzzなさい。明日もいい日でありますように・・・。

平尾台自然の郷

2021-10-17
 本日は未明までは雨が降っていたようですが、朝には曇りに変わり、10時ころには晴間も見えてきました。じっとしていられない性分のわたしは、朝食をとり洗濯を済ませ、多分短い秋の季節を・・・、そう思い近所の平尾台に向かった次第です。

 ここは単身で来ているのはわたしくらいで、大半は「家族連れ」、「恋人同士」、もしくは「老年の夫婦」と言ったところでしょうか?。少々さみしい気がしました・・・。
 「ハートランド平尾台」さんが、福岡県及び北九州市からの受託で運営されている、「平尾台自然の郷」です。入口ゲートの写真は、帰りに撮ろうと思っていましたが、忘れてしまいました( ̄0 ̄)・・・。施設への入場は、無料となっています。
 入口を入ってすぐの「りっぱな建物」・・・、これはね・・・、トイレです。
 BBQ広場?・・・。あっ・・・、barbecueですね。「大中小」の屋根付の施設があるようです。
 ほどなく行くと、何やら人工の「ため池」みたいなものが・・・。これはね・・・、「調整池」といって、敷地の造成中は降雨時の「水溜場」として利用し、完成後は造成した敷地の「表面排水」に使用される「ため池」なんです。
 なにやら「平尾台自然の郷オープン5周年記念」、とあります・・・。
 モニュメントの紹介のための看板が・・・。
 展望台からの「北側方向」の撮影です・・・。玄界灘の「六連島」が見えるらしいです。海は見えますが、少々雲が多くて島までは確認できません。
 ほぼ反対側です、周防灘方向でしょうか?・・・。なんとなくですが、海は確認できます。
 本日は、風がけっこう強くて「肌寒く」感じましたね。本日行ったこの平尾台は、わたしがまだ高校生のころ、頻繁に「バイク」で遊びに行っていました。当時はこの「平尾台自然の郷」の敷地の一部に、「丸和ランド」という遊園地があったのですが、ここでその事件が発生し「高校1年生にして」、「高校生活の窮地」に立たされる(^^ゞ、という苦い経験もあります。この時は母親に、「おまえを生むんじゃなかったよ」・・・、とまで言われたわたしは、大馬鹿者です(_ _)!!!。今となっては、いい思い出ですが・・・。

 さてさて・・・、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、
福岡県内で「14人」、福岡市で「3人」、北九州市で「6人」、ということです・・・。

 それでは、(-_-)zzzなさい。明日もいい日でありますように・・・。

物騒な世の中

2021-10-16
 いまさらのことではないかも知れませんが、刃物による「殺傷事件」、最近また目につきます・・・。15日の兵庫県での事件、13日の愛媛県での事件など・・・。いずれも被害者の方は、亡くなっています。法務省の発表記事によれば、平成10年に発生した「殺人事件」のうち、32.7%がこの刃物(包丁)を使用しているということですが、あらためて驚かされる数字である・・・、と思います。代表的な凶器として認知されているこの包丁、その辺の近所のホームセンターやスーパーなどで「簡単に入手」でき、各家庭には大抵「複数本」ありますから・・・、こういう結果になるのはしかたがないのかも知れません・・・。しかしやはり「人間」や「その他の動物」に向けて、傷つける目的でこれを使用するのは、絶対に「ダメ」ですね( ̄0 ̄)・・・。

 わたしも前職の時、ある現場の事務所において、この「包丁を使用した事件」を経験したことがありますが、この時は「傷害事件」などの事態にはならなかったので、事なきを得た次第です。しかし突然のことなので、防ぎようがないのが正直なところで、「卑劣な行為」であることは、言うまでもありません(--#)!!!。この時の当事者は、その後2度とその現場には来ることはなかったので、「不幸中の幸い」ということですか?。しかし数日間は「また来るのでは」?・・・、その恐怖はありました(・_・)(._.)。なにより山奥の現場で「診療所」もなく、最寄りの病院まで車で1時間程度かかる、そんな現場だったので「その恐怖感」も「なみなみならぬ」ものが・・・。事務所の横に宿舎があり、風呂は渡り廊下を通って・・・、夜は当然「街路灯」もなく外の様子はわかりませんからね・・・、大浴場でしたからこの事件のあとは、時間を決めて大人数で「竹刀を持って」(^^ゞ、風呂に行っていたのを、よくおぼえています。
 さてさて・・・、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、
福岡県内で「21人」、福岡市で「5人」、北九州市で「5人」、ということです・・・。

 予報通り昼過ぎから、雨が降ってきました。深夜になると、若干ですが「風」も出てきました。明日は気温も急激に低下するようですから、かぜをひかないように「体調管理」のほど、よろしくお願いいたします。

 それでは、(-_-)zzzなさい。明日もいい日でありますように・・・。
TOPへ戻る