本文へ移動

ブログ

ブログ

八丁トンネル

2021-06-12
 峠を下ると、嘉麻警察署がある「大隅」交差点に。ここを直進します。
 大隅交差点からさらに直進します。国道は「バイパス」になりますが、「上才田」交差点を少し過ぎたあたりで、旧道との分岐があります。
 さらに直進をすると、「八丁峠」に行く旧道との交差点があります。トンネルに行くには、ここを直進します。もちろん右折すると、八丁峠へと向かいます。
 ほどなく行くと、「八丁トンネル」が・・・。全長「3,791m」、2019年11月16日に「供用開始」しています。
 トンネル内は、竣工からそう時間が経過していないせいか、比較的きれいな状態が維持されているようです。このトンネルの開通は周辺の道路整備も含め、単純距離でいうと、旧甘木市までは10kmほど短縮されています・・・。所要時間は約40分程度の短縮ですね。これはね・・・、九州自動車、大分自動車道を経由して旧甘木市まで小倉南区から行くとすれば、距離約94km、時間約1.5時間。本日のルートでは、距離約57km、時間約1.5時間ということになります・・・。久留米市まで、国道を通って約2時間で行けることになりますから、考え方によっては、このルートの利用価値は十分にあるのでは?・・・、そう思います!!!。
 トンネルを抜けると、すぐに「八丁峠」からの旧道と合流します。
 そして、国道500号線と交差する「長谷山」交差点に・・・。ここを直進すると、まもなく「旧甘木市」に到着です・・・。
 わたしは八丁峠には、高校生の時から「自転車」や「自動二輪」でよく行っていました。この峠は年間を通じ、自然災害により何らかの規制がかかり、たいへん通りにくい区間であったと思います。このトンネルが出来たことにより、北九州地区と久留米地区の交通の便、安定した交通の便が確保できたのではないか?・・・、そう思います!!!。

 さてさて、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、福岡県内で「47人」、北九州市で「19人」ということです・・・。

 それでは、(-_-)zzzなさい。明日も、「梅雨空」続きそうですね・・・。

高速道路の車線規制

2021-06-11
 これは昨日のことなのですが・・・、わたしが島根県の松江から帰るときに、「松江自動車道」、「中国自動車道」、「関門自動車道」、「九州自動車道」を経由する必要があります。帰るまでの間、約15箇所程度の「片側交通規制」と、一部「対面通行規制」がありました・・・。交通量の少ない「中国自動車道」とはいえ、これだけ規制の数が多いと、いささか「うんざり」するのは、わたしだけではないと思います。
 三次東JCTから「中国自動車道」に合流すると、まもなくひとつ目の片側交通規制」がありました。「床版取替工事」の、固定規制をかけるためのものと思います。
 通常、規制手前600m付近からは、「追越し禁止」区間になります。しか~し、これを遵守する車はひじょ~に少ないです・・・。特に「乗用車」はね・・・。

 早めの「進路変更」・・・、よろしくお願いいたします。
 最も緊張するのは、固定規制の中でも「対面通行」の部類ではないかと思います。分離帯はこのような「ブロック基礎」にガードレールといった簡易的なものですね・・・。もし対向車が・・・、なんて考えると(O.;)・・・、安全運転でお願いいたします(_ _)・・・。
 さてさて・・・、本日も梅雨空で雨が「降ったりやんだり」の空模様でした・・・。

 新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、福岡県内で「58人」、北九州市で「21人」ということです・・・。

 明日も、この梅雨空が続くようです・・・。湿度が高い状態が続くので、健康管理のほどよろしくお願いいたします。

 それでは、(-_-)zzzなさい。

バルブ(電球)の交換

2021-06-10
 いや~っ、本日もとても暑かったですね(~Q~;)。久留米市では「34.5℃」を記録したようです( ̄0 ̄)・・・。この先いったいどうなるのか?・・・、ひじょ~に不安ではあります!!!。
 わたしの愛車である「クラウンGWS224」の、「バックフォグランプ」です。「メーカーオプション」の寒冷地仕様での選択が可能となります。
 バックフォグランプのレンズカバーを外し、本体から電球の「ソケット」を緩めると・・・、純正の「S25」規格のバルブが確認できます。
 む~ん、なんとなくではありますが・・・、「昭和時代」の電球の輝きが、感じられますね・・・。なにか「ほっと」するような輝きなのですが、でもね・・・、現代の車の灯火類は、そのほとんどが「LED化」されていて、それに比べるとあまり明るさは感じられません。それに「ON、OFF」の頻度が高い「バックフォグランプ」は、従来型の電球ではその耐久性にいささか不安ものこります。
 試しに「IPF」というメーカーの、S25規格のLEDバルブに交換です。おおっ~(゚o゚;・・・、「明るいナショナル」(^^ゞ・・・。昭和45年以前に生まれた方、限定の言葉になってしまいましたが・・・。 すこ~し気になるのは、後進灯として販売されているものなので、光の拡散が少なく一方向に偏っていることでしょうか?。
 このユニットは、背面から斜め120度ほどにバルブをセットするタイプで、やはり右側に配光の偏りがあるようですね。今後様子を見ていこうと思います。ちなみにこのレンズカバーを止めているいる「ビス」、当然のことではありますが・・・、レンズは「樹脂製のプラスチック」であり、極薄の「ゴムパッキン」が間に存在しますので、締込みには「細心の注意」が必要となります。
 日中は暑いとはいえ、日が沈むとね・・・、いくぶん涼しくなるのはまだありがたい・・・、そう思います!!!。

 明日から月曜日までは、「梅雨空」が戻りそうですね。雨量も予報では結構な量が降るとか言ってますので、降り方には注意がひつようです。しかし気温は若干下がりそうなので、いくらか「過ごしやすく」なればいいですね!!!。

 新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、福岡県内で「42人」、北九州市で「4人」ということです・・・。

 それでは、(-_-)zzzなさい。明日も、いい日でありますように。 

出雲の社宅

2021-06-09
 本日は「よろず」の用件で、当社宍道町にある現場事務所に行ってきました。開始から1年と3箇月あまり・・・、あと2箇月程度で竣工を迎えます。

 用件を済まし、久々に宿舎に滞在です。
 わたしがここを選んだのは、出雲市繁華街まで徒歩「30分程度」とわりと近いのと、住宅地ではありますがこのように「田んぼ」が数多く残っています。宅地の中にこんな「自然の風景」、わたしの地元では数少なくなりました。とても大事なことでは、ないでしょうか?。

 これは玄関側の「田んぼ」です。北側になりますね。
 わたしは「田んぼ」に面した、角部屋を契約しています。わたしの部屋からみて、西側の「田んぼ」です。
 わたしの部屋からみて、南側の「田んぼ」です。右側の建物が、わたしの住む「社宅」になります。

 カエルの合唱も、日が暮れてから始まります・・・。
 玄関の「ドア周辺」も、部屋の三面が田んぼに隣接する環境ならではの、「虫」との格闘のつめあとがみられます!!!。特に今の時期は、このドアの「隙間」から「虫」が容赦なく侵入してきますから( ̄0 ̄)・・・、掃除がたいへんなんですね(・_・)(._.)。

 虫を「見るのも嫌いな方」、このアパートの契約は・・・、おすすめしましません!!!。発狂すること・・・、まちがいないと思います。寝ていて「虫の気配を感じて」目が覚めるなんて「しばしば」・・・。でもね・・・、人に危害を加えるような虫たちではないので・・・、心配はいりません。
 さてさて・・・、きょうもほんとうに暑い(~Q~;)一日でしたね。再三言うようですが、まだ「6月」の初旬ですから・・・、この先が「思いやられます」( ̄0 ̄)・・・。我慢せずに適時適切な、「エアコンの利用」をよろしくお願いいたします。

 新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、福岡県内で「66人」、北九州市で「4人」ということです・・・。かなり減ってきていますが、気を引締めた「感染対策」・・・、よろしくお願いいたします。

 それでは、(-_-)zzzなさい。明日も気温が上がりそうです。

不思議な体験

2021-06-08
 む~ん、まだ6月なのに暑い(~Q~;)!!!・・・、暑すぎる-_-#!!!。この調子じゃ、7月や8月はいったいどうなるのか・・・、誰か教えてほしい・・・。そう思いますね(・_・)(._.)。

 この季節外れの暑い日々・・・、でもね・・・、今からの話を聞くとね、少し暑さが和らぐかもしれませんよ・・・。

 この話は「よくある」恐怖体験談ではなく、霊感のまったくないわたしが、唯一体験した不思議な話なんです・・・。
 場所は長野県の、「志賀高原」にあるスキー場です。ここはわたしが「大学時代」に友人5人と、冬休みを利用しやってきました・・・。地元出身の彼の運転で、冬の志賀高原への旅路です。わたしは彼の「ウォークマン」で、「松本伊代」の「ラブミーテンダー」を始終聞いていたのを覚えています・・・。さすがに彼の「雪国出身」の運転はうまく、何の恐怖心も感じずに「目的地である宿泊地であるホテル」に到着したように思います(^0^)!!!。

 時間も早かったので、ホテルについてスキーウエアに着替え、ゲレンデへと向かいました・・・。ほんとうにいい天候で、風もなく「スキー初心者」のわたしにとっては、絶好のコンディションであったと思います。時折降ってくる雪は、結晶の形を保っているような・・・、感動ものですねヾ(^v^)k。

 数回周回を重ねるうち、急激に天候が悪化してきました( ̄0 ̄)・・・。かなり吹雪いてきたので、われわれは滑降を断念し、コース横のガイドロープを頼りに、ホテルへと向かったのです・・・。わたしはメンバーの最後尾を、このロープを頼りに歩いていました・・・。その途中でふと何気なく、「前を歩いている」人数を数えると・・・、「5人」いるのを確認しました(。_゚)・・・。エッ?(゚o゚;!!!・・・、吹雪いていたので一人一人をよく確認できませんでしたが、確かに「5人」いたのです・・・。む~ん、確か「俺たち」は5人で来たよな?・・・。そう思いながら再度確認すると・・・、今度は4人でした!!!。この時はわたしが「勘違い」して数えてしまったのだろう・・・、そう思った次第です。

 歩くこと一時間ほどで、「ホテルに到着」です。みんな疲れていたので、風呂に入り食事の席に・・・。しか~し、ここでまた思いもよらぬ事態に・・・。

 このホテルはレストラン形式の夕食で、その場決済でした。ちょうど混合う時間帯で15分程度待たされた後、テーブルに案内されたのです。ウエイターさんが、水とメニューを・・・、なっなんと(゚o゚;、水を6個も置いていくではありませんか・・・。わたしは思わず・・・、「おれたち」は5人ですが!!!。するとウエイターさんは・・・、エッ?(゚o゚;!!!・・・、5人ですか???。ウエイターさんは、すみませんと「困惑顔」であったのをわたしはよくおぼえています。あとでこのウエイターさんに話を伺うと・・・、わたしたちは確かに「6人で待たれていました」というのです( ̄0 ̄)・・・。

 このあとみんなに、さきほどの「数えまちがい」の件を話したのですが・・・、このスキー場に限らず「不思議な体験」は、よくある話だということです・・・。

 以後数回、このスキー場を訪れましたが・・・、不思議な体験はこの時が、最初で最後となっています。
 さてさて、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、福岡県内で「57人」、北九州市で「17人」ということです・・・。

 それでは、(-_-)zzzなさい。明日もいい天気になりそうです・・・。それとね・・・、熱中症の対策は「十分に配慮」してください。
TOPへ戻る