本文へ移動

ブログ

ブログ

WTAの英断

2021-12-02
 女子テニス協会(WTA)のサイモン最高経営責任者(CEO)は1日、中国と香港での大会をすべて中止すると発表した。動静が不明となった中国の女子選手、彭帥(ほうすい)さんの自由と安全の確保に、「深刻な疑念」があると指摘したうえで、中国を開催地とした大会で選手らに「リスク」が及ぶとし、大会を全面中止する異例の決断を下した・・・、ということです。また、WTAは2022年に中国で9大会を予定、大会を中止すれば多額の収入を失うことになるという現実もあります。にもかかわらず、この意思表示が出来たのは、「すばらしい」という以外ありませんね!!!。わたし個人的には、そう思います!!!。

 それを踏まえた上でのこの決定には、WTAが「人権をいかに重要視しているか」が、感じられます(・_・)(._.)。この決断は、損得勘定を抜きとしたもので、まさに選手とその関係者の身の安全を守るということになります。いわゆる究極の選択ということになると思いますが、中国政府にはかなりの打撃となる、これはまちがいのないことでしょう。世界中のさまざまな「スポーツ協会」が、この決断に賛同してこの問題が拡大していけば、問題解決にも若干の「追い風」となってくれそうな気がするのですが・・・。

 サイモン氏は「元プロ選手」ではないが、観客動員数を押し上げるなど「トーナメントディレクター」として優秀だった方で、2015年にWTACEOに就任。2018年には差別的な扱いを受けたと語った「セリーナ・ウィリアムズ」さんをサポートするなど、選手の人望も厚いということです。だからこそ、こういう決断が出来る・・・、組織のトップに「しんが通ってなければ」、「頭がぐらついていたら」、その下の方々は「右往左往」して、まとまりがつかなくなりますから・・・、この「サイモン」さんの存在は協会にとって重要かつ必要である、今回つくづくそう思った次第です!!!。
 さてさて・・・、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、福岡県内で「10人」、うち福岡市で「0人」、北九州市で「6人」、ということです・・・。

 あしたもこの時期特有の、「ぐずついた」天気となりそうですね・・・。体調管理のほど、よろしくお願いいたします。

 それでは、(-_-)zzzなさい。明日もいい日でありますように・・・。

師走

2021-12-01
 いよいよ今年も、12月に入りました。「師走」であります。なぜ「師走」というのかは、ハッキリとはわかっていないようですが、一般的には「経をあげるために師僧が東西を馳せ走る月であるところから」、という説が有名ですね。現代の日本においては、あまり「正月」とか「盆」の感覚は特別な行事ではない、そんな感じでではありますが、「わたしの年代」ではやはり「一年の締めくくりの月」ですから、何かと「気ぜわしい」と感じますね。
 さてさて・・・、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、福岡県内で「7人」、うち福岡市で「0人」、北九州市で「4人」、ということです・・・。「オミクロン株」の感染状況も気になりますが、とりあえず「基本的な感染対策」をするしかないようですね。それとね・・・、ここ最近「家屋の火災」の報道をよく耳にします。空気もひじょ~に乾燥していますから、火の取扱いにも十分気をつけたいものです。

 それでは、(-_-)zzzなさい。明日もいい日でありますように・・・。

秋も終わりですね!!!

2021-11-30
 ここ最近市内の道路でよく見かける景色、落葉が「あちらこちら」で目立つようになりました。わたしだけかも知れませんが、この景色を見ると意味もなく足早に、「うちに帰りたくなる」そんな気持になります(・_・)(._.)。
 「JRA小倉競馬場」横の、市道です。両側の歩道には、落ち葉がすごくたまった状態ですが、雨が降ると「歩くのも注意が必要」かも知れません・・・。
 午後からは、「寒冷前線の通過」による雨が降りだしました。時間帯によっては、けっこうな雨量があったと思います・・・。安全運転を、お願いいたします・・・。
 ナミビアから成田空港に到着した「30代外交官の男性」が30日、新型コロナウイルスの新たな変異株、「オミクロン株」に感染していたことが分かった・・・、ということです。男性は発熱症状があり、検疫所が用意した施設で療養している。同行していた家族2人は検査の結果、陰性だった・・・。ということですが、ほかの方に感染していなければいい・・・、そう思った次第です。少々過大に騒ぎすぎかも知れませんが、まだ詳細がわかっていない「変異株」ですからね。今回の政府の対応、わたし個人的には「大正解」だと思います!!!。入国禁止措置も、取越し苦労に終われば・・・、そう願いたいですね(・_・)(._.)。

 さてさて・・・、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、福岡県内で「2人」、うち福岡市で「1人」、北九州市で「1人」、ということです・・・。

 明日とあさっては、最高気温が10℃程度となるようです。かぜなどひかないよう、健康管理に注意したいものです。それでは、(-_-)zzzなさい。明日もいい日でありますように・・・。

入国禁止

2021-11-29
 新型コロナウイルスの新たな変異株、「オミクロン株」の影響で緊急避難的な措置として、30日の午前0時から「外国人の入国」について全世界を対象に「禁止する」、ということです・・・。また、今月8日から規制緩和されたばかりの、海外のビジネス関係者や、留学生、技能実習生の入国も当面の間停止とのことで、かなり厳しい措置となっているようです。16の国や地域に「飛び火」している現状を考えると、いたしかたないとは思いますが、その影響はこの年末年始にかけて増加しそうですね。春先にかけて、新型コロナウイルス感染症が「大流行」しないのを、願うばかりです(・_・)(._.)。
 さてさて・・・、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、

11月28日が、福岡県内で「3人」、うち福岡市で「0人」、北九州市で「2人」、
11月29日が、福岡県内で「2人」、うち福岡市で「0人」、北九州市で「0人」、ということです・・・。

 あしたは午後から「寒冷前線の通過」で、荒れた天気となりそうです。その後は気温の低下ということになりますから、体調管理のほど、よろしくお願いいたします。

 それでは、(-_-)zzzなさい。明日もいい日でありますように・・・。

売春街の解体

2021-11-27
 「神戸新聞」によると、「黙認されて70年間営業」をしてきた、兵庫県尼崎市の風俗街、通称「かんなみ新地」がこの11月に完全に姿を消したそうです。非合法な風俗営業に対して、尼崎市と県警が直接的な警告を出したのは、約70年の歴史で初めてだ、ということです・・・。ネット社会の普及市街地区域の都市整備反社会勢力の排除の目的が主たる要因とされていますが・・・。

 北九州市にも、「安土桃山時代」に成立した、「遊郭」の延長線上にあったともいえる色街地域、つい十数年前まで小倉駅周辺にありましたね。その歴史は不明ですが。しか~し、ある時を境に「一気に消滅」してしまいましたね(゚o゚;!!!。あれだけ小倉の街を「はいかい」していた、ぽん引き役の「おばちゃん」たちは、どこに消えたのだろうか?・・・、ほんとうに不思議であります。小倉北区の「船頭町」にあった色街も、現在では「ストリップ劇場」や「ソープランド」を残して、その面影がないくらいに整備されていますからね。これも時代の流れということなのでしょうが、やはり街の「清浄化」と、「反社会勢力」の排除というのがその主目的であることは、まちがいのないことと思います(・_・)(._.)。
 さてさて・・・、新型コロナ感染症の新規感染者数・・・、福岡県内で「7人」、うち福岡市で「0人」、北九州市で「3人」、ということです・・・。

 それでは、(-_-)zzzなさい。あしたもいい日でありますように・・・。天気もよさそうなので、レジャーや洗濯日よりになりそうですね・・・。ちなみにわたしは、部屋の掃除をしようかな?、そう思います。
TOPへ戻る